48億のブルース / KAT-ROMANTICO. 411-STREET
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古きダチと俺の愛車であるアテにならねえデボネアで
少しだけ出張った。

彼とこうして車に乗るのも俺が免許を取得して以来
実に14年ぶりだな

野暮な用事につきあってもらい
夜は彼の店を定休日にもかかわらず開放してくれた

そして最近何かと朗報の続くHIGH-HATのヒロヤを誘ったワケ

この店のオーナーである彼

思えば今となっちゃ俺のいちばん古いダチだろう。
かと思えば付き合いが長く続いたワケでもない…

20代は成人式以来、1度として遊ぶことはなかった。

多感な時期はそれこそ良い事やら悪い事やら共にしてきたけどさ
おそらく人間的にダメだった地元の仲間はそれぞれに散ったワケ

面白いもんで10年も空白があるとね
誰もが変わって行くんだな…って思うな

良い意味で成長はしてるよ、確実にね。

ダメな所はダメな所であるけどさ
そこがいいのよ…嫌味がなくてね。

付き合いの関係って社会にも出るとさ
レストランの客のように入れ替わったりもする中でさ
「ダチ」と呼べるヤツにはね、そうそう巡り合えやしねえってのは
充分に分かってるワケでさ

昔じゃ絶対にケンカになるような事でもね
受け入れる気持ちの余裕ってのが自然と芽生えてたりね

むしろ投げてくれる言葉ってのは痛い時もあるけど
それほど大切な言葉はないのかもしれねえな

そして俺が彼を尊敬するところはさ
この狭い三島って街で微力ながらに商工会に貢献しようと
地域イベントを盛り上げたりする積極的な精神と行動

「ダメでも良い、プラスマイナス0で良いんだ」

という広い心が自分の店を成功させたんだろうな…
ナイスな野郎だ。

「甘えている場合じゃねえよ」って
ここでも一括されちまった…

笑っているウチが華
咲くか散るかは俺次第だな

クソ!地元の連中には負けられねえよ!

EL PISTOLERO 
EL PISTOLERO
スポンサーサイト

今日は今日でラウロ氏が夜、仕事帰りに寄った。

携帯が鳴り
「いま家の前に着いた」
って言うから
「玄関…開いてるから上がって来てー」
って言ったらさ
「作業着だぜ、汚ねぇけどいい?」って…

「全然かまわねえよ」
って言うと

部屋を2回ほどノックして入ってきた彼…。

コンビニでどうやら缶コーヒーを買ってきてくれた様子

作業着が汚い…?
上がってもいい…?

つーか、上がる気だったんじゃねえか!

まぁね、気の利いたダンディーなワケです。

ほんの1時間ほど昨日と同じような時間を過ごした俺。

ラウ郎を見送った後

何故か勝手に録画をしてくれる時に迷惑なDVDプレーヤーに
「カウントダウンTV」のスペシャル番組が収められていたもんで
アホみたいに寝転びながら見てたワケ

3時間も…

過去15年を振り返りながらの歌謡曲ヒットパレード

仕事柄、有線放送やFMラジオを聞いてきた俺には
いろいろな事が巡ってきたりしたね

不思議なもんでさ、思い出ってのはさ
春夏なんかより秋冬なんだよね俺は…

若い頃は派手にやらかしてきたつもりの夏も
肌の色と一緒みたいでさ色あせるのが早いのかもね

懐かしい唄と共に、思い出すのは何故か秋冬の出来事…
良い日も悪い日もね。

そして俺の絵ヅラはいつだって同じような服を着てるワケ

たまに会うダチなんかに
「KAT君、相変わらずだよねぇ…」って言われるけど
おそらくソコ…服装だ。

糞、心もだろ!

まあ、そんな事は気にもしない俺は
アホみたいに嬉しかったりもするワケ

俺の秋冬コレクション

今年はどんな思い出になるのかな…

服なんか脱ぎ捨てたっていいけど
心までは脱ぎ捨てられないって言うしさ

俺は俺らしくやってりゃ、何かあるだろ。

アホみたいにさ…

夕暮れ時、仕事上がりにキャシが寄った

例のライブ映像を取りにきたワケ

普段はあまり見ることのない原付に跨った彼。
見るとスロットルにスーパーのレジ袋が掛けてあり

俺「何それ?」
キャシ「は…あぁ…野菜だよ」
玄関前に横付けした原付を降りた彼の更なる一言がコレだ。
「別に野菜なんてパクる奴いないっしょ…」

男らしさを超越した男臭い彼。
そんな彼の見たくない一面を見た気がしてならない(笑)

おばちゃんじゃねえか!(爆)

まあ、部屋でライブ映像を再生しながら1時間ほど座談したワケ
反省はほどほどに、あれやこれやとね。

しかし懐かしかったなぁ…
思えば昔に別々のバンドで対バンとか演ってたんだもんな…

THE STAR CLUB VS CRACK THE MARIAN 的な。

あれはあれで面白かったよ、三島みたいな田舎じゃ他に無かったしさ…

すっかり日も暮れて暗くなりだした頃…

若かりし俺がフラレタ時を思い出させる赤ラークを3本残して
「やるよ」って言うから
要らないとは言えず…
ありがたく貰い…

あの野菜の入ったスーパーのレジ袋を吊り下げた原付に跨ると
彼はフルフェイスで北へ…

おばちゃんの如く消えて行ったのだ(笑)



先日のライブ映像が届き、昨夜リッチー邸へハードディスクを持参した。

ゲラゲラ笑ながら3回ほどリピート
そりゃね、笑うしかねえよ。

いいんじゃねえ?

妙な目つき…
くだらないMC…
演奏のミス…

グダグダにやらかした感じ…

どう受けようとそこに反省材料は見つからねえな(笑)

ブラウン管の向こう側でカッコつけてるサマは
俺の憂鬱を打ち倒したね

でもさ、こんな類のバンドでもさ
観てくれているヒトがどんなヒトであろうと
例えたった1人だろうとさ
何かを感じてくれて心を動かせることができたならよ
そりゃ…もう本望ってヤツだね。

できりゃよ、誰かの憂鬱を撃ち倒してあげたいな。

銃撃者=LE PISTOLERO

家に帰ってからもさ
1人今時に14インチのブラウン管なんかで何度もリピートしたワケ

またも完全にナルシス…(笑)
ヘタクソが下手糞を見ても反省にならない事すら気付かない…

馬鹿だ。
完全にナルシス…

ナルシストレロ…

初ライブDVD-R 「16分の悪戯」

ヘビー・ロウ テンション…

反省につき

封印…

EL PISTOLERO

「三島の街は死んでるよ」

こんな台詞をサラリと吐くダチ公は、あれから15年。
この街でBARを経営しているナイスガイだ。

まぁそんな地元でもね、最近じゃアミューズメントだの大型店舗だの何だのって
それはそれでそれなりに大騒ぎだな

今日は夕方ちょっとだけリッチーと出張ったワケ

最近OPENした家電店で俺の会いたくなかった恩人に会い…
今日OPENしたばかりのテナントをフラフラしてたら子連れの同級生にバレ…
ゲームコーナーを覗いたらまさかの旧友が店員で…

あぁ…もう最悪。

この歳にもなると地元の街で会いたくない場所ってあるんだよな

妙に気マズイ空気が嫌だよ、俺は

OPENしたばかりだし
「ただ気になったから寄ってみました」的なオーラなんか安っぽいもんでよ
妙にソワソワするもんだから即、撤退…

隣接する映画館のあるフードコートで飯にしたワケ
食いたいもんが特にねえ時にここは便利だな

俺は讃岐うどん、リッチーはよく分からねえけどコンポタみてえなパスタ

ミスマッチなものを貪る俺等もいりゃ
ミスマッチな若いカップルが気取ってタコヤキかよ

…平和だな。

まぁそんなどうでもいいような事を思いながら
少しだけ真面目な話をしてみたり

食ったら食ったで帰りの店内じゃリッチーがソワソワしてみたり…(笑)

何で俺等はここに来たんだろ…(笑)

てか…何してんだろ…(爆)

外は雨、ニュースは台風13号を告げてた。


山梨 NORTH LAND
BEAUTIFUL MOUNTAIN 2008

スタジオ練習明けの土曜、朝からバンドメンバーと
遠方より遊びに来てくれた仲間とで相乗りし
一路、山梨県はNORTH LANDへ

今回はJAIL GUITAR DOORS、功刀さん、JOEさん
ご厚意のもとに【EL PISTOLERO】は出演させていただく事ができた。

ありがとうございました。

普段はあまり触れる事のない大自然に囲まれながら
それぞれBBQをしたり、ステージではLIVEありの
今までに経験したことのない素敵なイヴェントだった。

どのバンドもさすがの貫禄で圧倒されっぱなし…

ついに俺らの初ライブ

そして今までにないほどの緊張…

過去ステージには慣れていると思ってた自分の勘なんてのは
これっぽっちもあてにならねぇほど尋常じゃなかったな。

それでも俺にとっちゃ良い経験をしたし
充分に楽しめた気もする

今まで考えてもいなかった面子で始めたバンドだし
もう演奏がどうとか客にウケたとかウケねえだとか
俺にとっちゃ4人でステージに立ってるそれだけで嬉しかった

見る人が見ればただのコスプレの賑やかし
商店街の歩行者天国でも断られるかもしれねえ

でもね、誰に何を言われてもコレで良いんじゃねえかと思ったね

キャンプイヴェントということもあり
1日の昼と夜をとてもゆっくりに感じながらのスローライフ
あとはそれぞれの思い出という事で…

この日に係わる全てのヒトに感謝の気持ちでいっぱいです

遠路はるばる三島から相乗り、駆け付けてくれた皆さんも
ホントにアリガトウ!!

コチ君、KAZZサン、サリー&シンディ、ダイ、ロックマン、ミスタラ、タジマサン
HIGH-HAT ヒロヤ、CRAZY POP、

今後ともヨロシク!

9.13 セットリスト
1.EL PISTOLERO(インスト)
2.悲しきマリアッチ
3.星のカーニバル
4.夕日の丘で

EL PISTOLERO
写真サンクス:ヒロヤ CRAZY POP

EL PISTOLERO
写真サンクス:シンディ

この前ギターの弦を張り変えた。

弾き慣らした感じはあるから問題はないけど…
何かとやらかしちまう俺だけにさ、どうかなと。

しかし時の流れってのは早いなぁ…

このバンドを始めて半年弱。

まあ、何を言ってもよNORTH LANDライブは明日に迫ったワケ

今夜はスタジオでリハーサル

インストの曲で急遽フレーズを変更したから
雰囲気をつかめるかが気になるところ

ドキドキ!ワクワク!

メンタルがノーコントロールな俺は
暴走するか怯むかのどちらかだ。

その瞬間は俺にも分からんね

まあ、とにかく明日だし
EL PISTOLERO 初ライブ楽しんで行きますか

メンバー!よろしく!

そしてご覧の皆さん陰ながら応援してくださいね。


080828-thumb.jpg

先日取り寄せたアメリカサイズの馬鹿デカイ服をカスタマイズした。
おそらくこれが俺のライブ衣装となるワケ

アパレル用語なんかは知らねぇけどさ
車で言うならチョップトップにローダウン、スムージングといったとこだな。

過去にコスチュームを着るようなバンドをやってきた事が無いから
これはこれでなかなか新鮮な気分。

しかしさ、皆で同じような格好するのなんて
学生の頃に着てた制服のようだな。

社会に出て仕事でも完全なる制服ってのはなかったからね

でもよファッションと違って制服ってのは
ある意味さ、生身の個性が出るからね、面白いよ。

まあ、特攻服とやらには全く縁の無かった俺なんかは
学生以来のフレッシュな気分にさせられるな

あえて言うならユニフォーム。
カッコよく言えば戦闘服ってとこだろ

ギターの練習はおろか、いまだ詩を覚えていないというのに
優先順位が違うのかもしれねぇけどさ…

意外と好きなんだよね、ちまちましたD.I.Y.的なことがさ

しかも天気の良い午後だってのに
部屋の中で着替えて写真なんか撮っちまったりさ

わざわざアホみたいにブーツまで履いてね。

完全にただのナルシスだな。

メンタルを鍛えろ
ギターの弦を張り替えろ
せめてピックぐらい買え
ヒトのライターを盗むな
詩を覚えてくれ

これらが叩き付けられてる課題なワケです。

了解しました。

クソ!

人生の応援ソング、反戦ソング、愛だの恋だの
俺はジャンル問わず音楽や歌はいろいろ好きなんだけどさ

俺等のバンドでは音とは裏腹に
意外にもストーリーある所謂、物語を唄ってるワケ

昨夜のスタジオ練習後の座談会にて…

俺が歌う手書きのカンペを見ながら。

「字が汚ねぇから読めねぇよ…」(リッチー)

「コレ、字が間違ってるし…」(キャシ)

「ホントだ~コレもじゃね…」(ラウロ)

「なかなかね、覚えられないんだよね…詩が。」(俺)

「読めないんじゃなくて…?」(リッチー)

一同(爆)

糞だ!

そしたらさ、ひっくり返りながらリッチーがこう言ってたね

「俺は詩を覚えるのに、物語を映像に浮かべて
それをイメージにストーリーを追うのよ」

やるな…。

いろいろあり話が逸れたころ…

「完全にさメインのボーカルはリッチーでいこうよ?」(俺)

「何?メイン獲る気だったの!?(笑)」(リッチー)

はい…。

一同(爆)

糞タレ!!


さて始めるか・・・
新たにBLOGを開設するように勧められFC2に世話になることに決めた

昨日はバンド練習でスタジオだったワケだけど
休憩時間がハンパじゃなく長い俺等は座談会の方が好きなようだな

だいたい今の面子で言えばよ
俺なんかイジラレ役になっちまったりで
リーダーリーダーなんて皆言いやがるけどさ、都合いいんだよね

それ以上に調子がいいんだよな。

「もっとこうしよう」だの何だのって話合うことも多々あるんだけど
ヒトの話ってのは8割ウワノソラで聞く俺にとっちゃさ

まずリッチーが赤レンジャー
アウトなラウロは緑レンジャー
で、キャシは間違いなく黄レンジャー(笑)
じゃあ俺は?
捻くれた青レンジャーかな
桃レンジャーは・・・それもリッチ-で決まりだな。
ヤツなら2役いけるだろう・・・

ああAB型、空想、たまんねーよ。

ガンバレ俺!
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 48億のブルース all rights reserved.
PROFILE

KAT‐ROMANTICO

Author:KAT‐ROMANTICO

THE STRIPES
GUITAR & Vox
411-STREET.JPN.

CALENDER

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
LINK
QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。