48億のブルース / KAT-ROMANTICO. 411-STREET
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやいや巡りめぐって18年ぶりに手元に戻ってきたワケ。
年季を感じる匂いと懐かしさに飽和され380ページ読破しました。

GOTTA!

誰に貸してたのかも記憶にないくらい昔のことだから
もう失くしたモノだと諦めていたところ…

昔から読書とかあんまり好きじゃないけどね
自伝とかドキュメンタリーにはどうも魅かれるんだよね、俺。

考えさせられる事も多く勉強になるんだな。
興味あるヒトだからこそなんだけどね…

有名人じゃなくたって一般の日常だって
だれかれ身の回りを見渡して振り返ればドキュメンタリー

つーワケで…

どんな足跡を残せるんすかね、俺は。

例えば失業中であっても空白の年月を埋めるように
何でもかんでもアクセクやるのは違うんじゃないかと思う俺。

こないだどっかの会社の偉いヒトに質問された…

「キミにとって運とは何ですか?」

「タイミングですねぇ」

「キミの運は良い?悪い?」

「…良いと思います」

「何故そう思われるのですか?」

「…あなたと知り会えたからです」

その偉いヒトは急性のアホみたいにデレ~っとした顔しやがって
すぐさま気を引き締めるようにして
「あは…想定外な答えがきましたねぇ」と。

これでいいのか?
これでいいんだろ?

ざまぁみろ!
手ごたえ充分だぜベイベー!

DNAなんて無理。
少しだけ…ほんの少しだけイズムってやつを下さい。

ありがとう清志郎!
スポンサーサイト
日曜日は沼津AUDITIONへ来ていただいた皆様
本当にありがとうございました!

暴風雨だったにもかかわらず、とても楽しい空間でしたね。

EL PISTOLERO

今回はピストレロを応援してくれていた
「ITCHY」の追悼ということもあり黙祷ではじまったステージ…

ライブが始まってしまえばいつもどうり!
いや、より熱い気持ちになれたステージだったな。
曲は悲しい旋律なんですが(笑)

人はよくこう言います…○○の分まで生きてやる!

事の例えなんだろうけど、俺は自分に正直に生きることが
その人の為である気がしてならないワケです…

今日はそんな気持ちで臨みました。

EL PISTOLERO

そして「夕日の丘で」という曲に急遽、S君のピアノが加わり
今までとは少し違う雰囲気にメンバーも酔いしれてしまいましたね。

ただ1つだけ俺には反省すべき所が…(汗)

出演してもらったTHE PAPERBACKS
ベースが不在という事で急遽ヘルプという形で参加させてもらった俺。

せっかくのステージを台無しにしてしまった気がしてならないな…
俺の悪ノリする癖が出てしまってね…
ペーパーバックスの演ってる音楽は俺のツボであり
純粋に楽しいが故の衝動だったんすよ…
昔の自分のバンドでオールディーズをPOPかつ下品にした音楽を演ってて
ひさしぶりに本来の俺のキャラを引き出しちゃったんです。
立場を忘れてただただ興奮しちゃいました…
ロックンロールは魔法っす…
TABBYさん、ユカリちゃん…
迷惑かけちゃった気もするけど懲りずに遊んでやって下さい。

そして四国からのバンド、MOND DIAMOND
これぞガレージ!というステージに沼津はクギヅケにされた!
いつの間にか皆、踊らされてましたね!
そして、ここでも1人の女性がまさかの…(笑)

これは、ITCHYさんが招いてくれた来場者のみぞ知るということに。

やはりアレも衝動で起きた出来事。
音楽の力ってやっぱり凄いよ!いつも思うけど。

意外にも土臭い言葉で歌うロックマンも良かったし…
カズ&イリヤ、まさかまさかのタイマーズ!!
「土木作業員ブルース」最高でした。

そしてこの日、清水よりステージをはしごして来てくれたハイハット
初の対バンだったけど今後ともヨロシク頼みます!

そしてタイムリミット10分前。
ゲリラ的に行う予定だった俺…余興にもすぎませんでしたが(笑)

どうしてもね、やりたかったんですよ。
忌野清志郎が…
慣れないメイクを施して、笑われようが馬鹿にされようが。

愛し合ってるか~い!?

カズさんがブルースハープで華を添えてくれましたが
これまた俺のマイペースに恥ずかしい思いをさせてしまいました(汗)

清志郎の追悼という意味もあったワケですが…

実はリッチーにITCHYさんを紹介された頃
ロカビリーというジャンルにおいて、とても詳しかったITCHYさん。

俺もロカビリー好きだからいろいろな話を聞かせてもらったりして。
「ジャンルは抜きにすると好きなアーティストは誰…?」と聞かれ
「俺は意外にも清志郎なんです…」と。

そして俺の下唇のヒゲを見て
「ははは~なるほどねぇ」と笑ってくれたんです。

そんな話をした時を思い出してからず~っと頭をかすめてて…
やるなら今日しかないな…と。

たとえ誰も見ていなくてもいいかなって
いろいろな気持ちがそうさせたワケ。

ヘタ糞な弾き語りだっだけどね…

用意した曲のほとんどが時間の都合で出来なかったけど
少しでも出来てホッとしてるワケです。

とにかく今日のオーディションは良かった!
本当に仲間っていいなって改めて実感したね。

地元ならではの空気感、ホームなくして何処にも行けないな。

屁タレかな、俺は(笑)
構わんよ。

遊びに来てくれた皆さん、ホントありがとう!
皆、皆、仲間っす!

ご機嫌だぜベイベ~!!

今宵はスゲ~ひさしぶりのバンド練習。

今週末にLIVEを行うライブハウスAUDITIONで2時間。
ライブ前だというのに、のっけからいつもの如く雑談へ…

ここはソファーやテーブルがSETされている為に
休憩するには最高だけど、練習には危険なスタジオ(笑)

今日なんか1時間も練習しなかった気がする…

もうこうなれば俺はやりたい放題なモード突入!

この店、同い年のオーナーはピアニスト。
寂しそうに置かれたエレクトーンを弾いてもらい俺のギターとお遊び。

なぜか曲はX‐JAPANのエンドレスレインに決め
キーを打ち合わせ、しんなりと。

間奏では時に激しく…(笑)

歌があった方がいいからキャシを手招くと
面倒臭い感じを漂わせながら、本当は嬉しそう(笑)

しっかりと歌ってました(笑)

しんなりと…(爆)

つーかバンドの練習をした方がいいんじゃねえか…って
その度に思うワケだけどね、ダメだね…

何なんだろうね…

でも遊びの中からいろいろなヒントを得ているのは間違いねえな。

ほんと奇跡だよ、このバンドは…
ヘタ糞なくせにアイデアだけは浮かぶんだよね。

他力的な…(笑)

さて、そんなEL PISTOLERO
今週末は沼津AUDITIONでライブ演ります。

ITCHY 追悼LIVE!
沼津AUDITION.
5.17.(SUN)
\1000 / DRINK別 \500 
OPEN 18:00 START 18:30

ロックマン
KAZZ&イリヤ
THE PAPERBACKS
mondo diamond(四国)
EL PISTOLERO
HIGH-HAT

ご覧の皆様、よろしくお願いします!

HIGH-HAT ヒロヤ、初対バンだねぇ…ヨロシク!

まだ5月だというのに昼間は夏のような日差し…

昨日は夕方から、いまだかつてなかった程の
それはそれは長~い時間をかけて1人で散歩に出かけた。

およそ4時間…
目的があれば歩けるんだね、人って(笑)

夜は昼間が嘘のように涼しくて風も心地よかったし
何より満月がキレイだったね。

これだけの時間があると色々な事を考えるいい時間にもなった。
途中の公園で見知らぬ誰かのラジカセからRCサクセションが聞こえてきた。 

忌野清志郎の追悼かな…

「スローバラード」

この曲、俺には一生忘れられない思い出があるから
少しだけセンチメンタルな気分になるんだけどね。

大切な1人を亡くした日、出先の有線放送で流れてた曲なワケ…

不思議なもんで偶然にも
今日は今日でその人の墓参りへ行く予定日。

スーパーなんかで売られてる安物ではあるが
できるだけ綺麗な花を束ねてもらって、線香を買って。

しばらくアホみたいに歩いてると…
「KAT!!」って古くからのダチが呼んだワケ。

何の縁だろうか…

彼とこの日にバッタリ会うのは過去十数年で3度目。
ひとつ違ってた事と言えば、1歳になる息子を連れてたって事かな

そして以前と同じように墓参りをお供してくれた。

とっても不思議でならねえ夜に
ギターを弾いてみたくてウズウズしていた頃の気持ちを思い出し
初心に返って耳コピをしてみた。

忌野清志郎を追悼するかの如く弾き語って…
間違えては演り直して…
あきてきちゃって…
気分転換…
100均で揃えた戦利品…
何を思ったのかメイクして(笑)
また燃えちゃって(爆)
客席、1名…
笑われてますけど…俺。

世の中は殺っ伐っとしていて、いまだ争いもたえねえが…
ベイベー!愛し合ってるかい?みたいな…
負けねえよ、俺は。

結局のところ好きなんだな…清志郎が。
もう、ここまでやればいいでしょ…

心よりご冥福お祈り申し上げます。
RC

ここんとこ何となく寝不足が続いた俺。
昼間は用事があり伊豆長岡の温泉街まで。

東名が1000円というここ最近は
都合がよいのか悪いのか…

相変わらず週末にもなれば県外ナンバーの群れ
魅力あるんすね、伊豆のような田舎でも。

こんな田舎を挑発するようなタチ悪い奴もチラホラ見ますが
ルール破っても、マナーは守りましょうね。

夜は珍しく7時だというのに爆睡モードな俺。

起きること11時過ぎ…

点けっぱなしで寝ていたTVのチャンネルを何となく変え
NHKの字幕放送により完全に目を覚ましたワケ

忌野清志郎さん 死去

おいおい、マジっすか!!

RCサクセション、THE TIMERS、HIS、2・3’S…

思えばバンドに恋した中学生の頃から興味を抱いてきた俺も
これまたしても残念でならねえワケ

もちろん日本を誇るミュージシャンなワケだけど
俺にとっては、アートそのものだった清志郎。

彼の書いてきた著書はほとんど読んできたが
自伝「GATTA 忌野清志郎」を読んで以来、ほんと尊敬してきた。

かつてのジョンレノンのように
ラブ&ピース、世界平和を反戦ソングなどで訴えては
タブーな世界を殴るように歌ったり
巧みな言葉遣いでダブルミーニングに歌った彼。

清志郎だから許せる…
清志郎がやるからカッコいい…

要は、何をやっても「清志郎」なワケ

文化人だったね、俺にとっちゃね。
作品もそうだけど先ず人間が好きだったな。

最後に出演した番組、「徹子の部屋」の録画を見返してみた。
少し挙動不審だな…なんて思って見てた去年の夏。

裏話を知った今、とても切なくてたまんねえ気分。

忌野清志郎×黒柳徹子

まったく異色の二人の対談は
プロフェッショナルを感じさせる永久保存版として
内容よりあえて二人の空気感を真空パックさせていただこう。

ベイベー!!愛しあってるかい?

kiyoshiro.jpg
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 48億のブルース all rights reserved.
PROFILE

KAT‐ROMANTICO

Author:KAT‐ROMANTICO

THE STRIPES
GUITAR & Vox
411-STREET.JPN.

CALENDER

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
LINK
QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。