48億のブルース / KAT-ROMANTICO. 411-STREET
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は昼間っからロクな事がなかったからさ…

夜は夜で久しぶりのバンド練習でスタジオに入ったワケだけど
ただでさえいい加減なのに、4人集まれば更にいい加減…

昼間の気分を引きずれば、はっきり言ってやる気もねえ(笑)

3時間のスタジオで、リハをしたのは1時間…(爆)
最低なバンドだ。

1人はリハを抜け出し、ダチを連れ込み…
残る俺等は隣のスタジオでリハが終わったばかりの
HIGH-HATのドラム、ヒロヤを呼び込み…

駄弁りに夢中で、そりゃ練習にもならんでしょ…(笑)

でもこんな緩いスタンスもたまらなく良いワケ。
俺等らしい…

今夜はそんな気がしてならなかったな。

つきあってくれてありがとう。

そんな中、抜け出した野郎さんを待っている間に
キャシが懐かしい話をしてきた。

中学の時の恩師、哲先生のこと。

ワケがあるのか連絡をとったらしく近況報告を…

とにかくね、この先生は当時で言えば「熱血」で
何だかんだと最後にはみんなが尊敬するヒト

バンドの事を話したら、俺のことも覚えていてくれたらしい…

もちろんね、それが嘘だとしてもそれでいいのよ。
俺は単純だから… つーか、哲先生だから。

生徒が覚えていても、なかなか先生は覚えていちゃくれねえよ

それが嘘でも素敵だ…さすが「てっつぁん」

俺は一生忘れないヒトだね、会いてえな。

十数年が経って、これだけ思いを募らせてくれるヒトもそうそういねえな。
そんな存在があるだけでも十分に幸せだ。

当時の俺等が14歳、哲先生は20代後半。

「ヤルときゃヤルぜ」が口癖で
怒った時の顔つきも、笑ったクシャクシャな顔つきも、ビーバップの清水宏次朗…

「母親の見えない優しさ」を母親の前で気づかせてくれたヒト。

「青春を謳歌する」という意味を教えてくれたヒト。

あれやこれやと思い出し
当時によく聞いた清水宏次朗のCDを引っ張りだした…

DOWN TOWN ALLEY…

うぅ…泣ける。

そっくり!
スポンサーサイト
忘れちゃいねぇ~だろ。
あの、熱血バカだぜ(笑)
適当に合わせて喋る様なヤツじゃないしね。

でも今は、妙に落ち着いた口調で、相手を諭す様に喋る。
歳のせいなのか、この20年で変わっちまったのかわかんないけどね。
ちょいと淋しいけど…

たまには連絡してやんな。きっと喜ぶぜっ!!
【2009/02/07 Sat】 URL // 3年7組7番 #- [ 編集 ]
3年7組7番さん >

20年も経てばね…時代で何かは変わるだろうね。
キミも変ったように(笑)
いまだ俺等を地味にやってくれますが・・・(笑)
「咀嚼」とか…(爆)
「西」とか…(爆)

糞。
【2009/02/08 Sun】 URL // KAT #- [ 編集 ]
「西」とか…(笑)
【2009/02/09 Mon】 URL // 西トリオ1 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kat17.blog60.fc2.com/tb.php/32-04f9a718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 48億のブルース all rights reserved.
PROFILE

KAT‐ROMANTICO

Author:KAT‐ROMANTICO

THE STRIPES
GUITAR & Vox
411-STREET.JPN.

CALENDER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
LINK
QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。